名古屋圏のグルメ情報・おでかけ情報や、名古屋人の食卓を紹介しています。TB・コメント大歓迎です☆彡


by nico_mai
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

桃の美しい剥き方♪

土曜日に旦那様が帰国しました。
今週末は出国前からの旦那様の要望を二つ満たしました。

ひとつは丑の日。
高島屋の『しら河』で長焼きを購入し、三日遅れの丑の日をしました。
身が厚くて美味しかったです。
(あ、もちろんもっと美味しいお店をご存知の方はそちらへ・・・汗)

もう一つは、桃を食べること。
岡山の白鳳が大きさのわりに200円ととても安かったので、帰国日に合わせ購入しました。桃は私の好物でもあります。(*´σー`)エヘヘ

c0029849_2315239.jpg自慢じゃないですが、桃の剥き方にはこだわりがあります。
それは美しく剥くことです。
剥き方を紹介します♪

c0029849_23175735.jpg
桃を洗います。
表面のほこりを軽く取る程度でOKです。
c0029849_23194069.jpg
写真のように8等分に切り目を入れます。この時、種にぶつかるまで包丁を入れます。
c0029849_2321742.jpg
写真のように包丁を刺し込み刃を手前に向けるようにし、実をひとつはがし取ります。
c0029849_23251876.jpg
とれるとこんな感じです。
c0029849_23515390.jpg
とれた実の皮をむきます。
ちょうどよい熟れ時ならば、ヘタのあったほうから包丁を入れるだけでするすると剥けます。
c0029849_23451881.jpg
写真のようにするすると剥けない場合には、リンゴの皮を剥くように包丁で剥いてもOKです。
c0029849_23321289.jpg
実が固すぎて1つづつ離せない時には、種の周りに切り目を入れながら③~⑥を繰り返します。


c0029849_23353982.jpg完成です♪
家庭のお菓子作りの材料として桃は贅沢ですが、桃のお菓子を作るときにこの切り方は最適ですよ☆
c0029849_23401080.jpg無駄も少なく経済的??
[PR]
by nico_mai | 2005-08-01 23:43 | お料理