名古屋圏のグルメ情報・おでかけ情報や、名古屋人の食卓を紹介しています。TB・コメント大歓迎です☆彡


by nico_mai
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

ル・メリディアン・アンコール Le Meridien Angkor         ~カンボジア シェムリアプ~

c0029849_1656975.jpgカンボジアでは『ル・メリディアン・アンコール Le Meridien Angkor』に滞在しました。
2004年9月にオープンしたばかりの綺麗なホテルです。
アンコールワットに一番近いホテルです。
日本人スタッフもいます。

*廊下・ロビー
c0029849_16591126.jpgインテリアや作りが都会的です。
エアコンがしっかり効いていて外とは別世界です。
王様・女王様・王子様の写真が飾られています。
王家は血で継承せず、国会で任命されるそうです。
王妃の別荘がシェムリアプ中心地にありましたが豪華で綺麗でした。
c0029849_17534350.jpgc0029849_17235663.jpg廊下内にはシンプルなオブジェやソファが配置されています。
廊下には外から侵入したこおろぎがいたりします。

*お部屋
c0029849_178232.jpgお部屋はシンプルなインテリアでまとめられていて、落ち着きます。
荷物を置くスペースやクローゼット・全身鏡も広く機能的なつくりです。
c0029849_1775050.jpg新しいホテルということもあり、水周りは綺麗です。
シャワーブースとバスタブが別にあり、シャワーカーテンなどの煩わしさがありません。
ここの大きな石鹸が気に入りました☆

*プール
c0029849_17293817.jpg宮殿風のプールで一見入ってはいけないように思われますが、入れます。
外回りにはハスの花が咲いています。
ここのドリンク類はどれもフレッシュで美味しいです♪
c0029849_1729572.jpgプール自体の面白さはありませんが、サイドでのんびりして癒されました。
スパのほうにあるトイレ内にはアロマの香りが漂う小さなスチームサウナもありました。

*朝食
c0029849_17373135.jpgホテルの楽しみのひとつに朝食があります。
いつもホテルの朝食に満足してしまい、ついつい食べ過ぎてしまいます。
どこの国へ行ってもビュッフェ形式で自由に楽しめます。
口に合うものが多く、満足できます。

c0029849_17414262.jpgどこの国でも目の前で調理してくれたりします。
ここではフォーにはまりました。
このお兄さんにお願いすると作ってくれます。
オムレツも別の場所で作ってくれました。

c0029849_17394569.jpgc0029849_17395372.jpgc0029849_1740264.jpg

*お土産やさん
c0029849_1852033.jpgホテル内にはお土産屋さんがありますが、ホテルの雰囲気を壊さないイメージでとても素敵です。
尋ねれば説明してくれますが、向こうから売り込みに寄って来ないなど、スタッフへの教育が行き届いています。
カンボジア特産の仏像・シルク製品・銀製品・アンティーク品が並べられています。街中より高いですが、物がいいです。
ここだけでなく、カンボジアらしい食品類の特産品はないです。
銀製品などはデザインも完成度もよく、純度95%です。
果実型の小物入れが欲しかったのですが、15$と高いためやめました・・・。
c0029849_1852931.jpgc0029849_1853823.jpgc0029849_18133618.jpg
c0029849_1854715.jpgc0029849_1855657.jpgc0029849_186549.jpg

*comment
ここのホテルは新しいこともあり綺麗です。プールの管理や清掃もしっかりしており、スタッフの教育が行き届いています。
都会的な雰囲気とサービスで、満足できますし、安いツアーの指定ホテルとは思えないほどのホテルです。
★の評価がつくようになったら安いツアーでは行けなくなるのかもしれませんね・・・。
アンコール遺跡へも近いですし、病院やホールが隣接しています。
街から離れていますが、そのため、周囲の美観はいいです。
[PR]
by nico_mai | 2005-07-07 16:50 | その他お出かけ報告